【掲載】CDNをエッジに導入、NFV環境で展開 止められない通信事業者のトラフィック対策

弊社主任研究員の寄稿が、日経コミュニケーションに掲載されました。

[タイトル]CDNをエッジに導入、NFV環境で展開
止められない通信事業者のトラフィック対策(海外通信ウォッチ)
[執筆者] 情報通信総合研究所 主任研究員 左高大平
[雑誌名] 日経コミュニケーション
[掲載年月]2015年2月号

広告

【コメント】揺らぐ携帯電話事業者の砦 SIMは誰のもの

弊社上席主任研究員のコメントが、日経コミュニケーションに掲載されました。

岸田重行上席主任研究員

岸田重行上席主任研究員

[タイトル]揺らぐ携帯電話事業者の砦 SIMは誰のもの
[執筆者] 情報通信総合研究所 上席主任研究員 岸田重行(研究員紹介)
[雑誌名] 日経コミュニケーション
[掲載年月]2015年2月号

情報通信総合研究所の岸田重行グローバル研究グループ上席主任研究員は「これまでモバイル事業者を中心としていたエコシステムの主従が逆体する可能性がある。」と指摘する。

情報通信総合研究所の岸田重行グローバル研究グループ上席主任研究員は「AT&Tは、この条件を引き出したことでApple SIMに参画したのではないか」と指摘する。(日経コミュニケーション 2015年2月号より引用)

 

【登壇】「ドコモ自動車ビジネスソリューションサミット」

岸田重行上席主任研究員

岸田重行上席主任研究員

弊社上席主任研究員が2月24日、「ドコモ自動車ビジネスソリューションサミット」においてパネリストとして登壇し、その模様がCNET Japanに掲載されました。

[タイトル]「クルマ×IoT」が生み出す新ビジネス–識者が持論を展開
[掲載誌] CNET Japan(2015/02/28)
[イベント名]ドコモ自動車ビジネスソリューションサミット(2015年2月24日開催)
[登壇者]情報通信総合研究所 上席主任研究員 岸田重行(研究員紹介)

【執筆】CESにみるICT業界の最新トレンド

弊社副主任研究員のレポートが、CIAJ Journalに掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]CESにみるICT業界の最新トレンド
[雑誌名] CIAJ Journal(2015年2月号)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子(研究員紹介)

【執筆】連載⑦ 自動”運転”車が安全守る

日刊工業新聞にて、「情報通信が拓く未来」を連載しております。
ぜひご覧ください。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

【連載名】情報通信が拓く未来
[記事名]自動”運転”車が安全守る
[掲載紙]日刊工業新聞(2015年2月20日付)
[執筆者]情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子(研究員紹介)

(5/7 追記)同レポートが「ニュースイッチ」にも掲載されました。
http://newswitch.jp/p/436