【執筆】競合キャリアのトップ同士が入れ替え、2社合併との憶測も 唐突なトップ交代にみる中国キャリア事情

中国キャリア事情に関する寄稿です。

町田和久 上席主任研究員

町田和久 上席主任研究員

[タイトル]競合キャリアのトップ同士が入れ替え、
2社合併との憶測も 唐突なトップ交代にみる中国キャリア事情(海外通信ウォッチ)
[掲載誌]日経コミュニケーション(2015年11月号)
[執筆者]情報通信総合研究所 上席主任研究員 町田和久(研究員紹介)

広告

【執筆】ドローン(ちょっと気になるイマドキ言葉 第11回)

ドローンに関する寄稿です。

佐藤仁

佐藤仁副主任研究員

[タイトル]ドローン(ちょっと気になるイマドキ言葉 第11回)
[掲載誌]安全衛生のひろば(2015年11月号)
[執筆者]情報通信総合研究所 副主任研究員 佐藤 仁(研究員紹介)

【執筆】IoT時代におけるウェアラブルデバイスの将来展望

弊社副主任研究員のレポートが、CIAJ Journalに掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]IoT時代におけるウェアラブルデバイスの将来展望
[雑誌名] CIAJ Journal(2015年10月号)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子(研究員紹介)

【コメント】世界中でインフラを構築するネットフリックスが狙う未来

Netflixに関する弊社研究員のコメントが雑誌「Wedge」に掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]WEDGE REPORT ストレスフリーを実現する技術力
「世界中でインフラを構築するネットフリックスが狙う未来]
[掲載号]Wedge(2015年11月号・P.54〜)
[対応者]情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子(研究員紹介)

「情報通信総合研究所の吉岡佐和子副主任研究員は「元々動画数自体は持っていたが有名コンテンツの少なかったネットフリックスは、レコメンデーション機能によって指示された。今ではレコメンデーションからの視聴は75%といわれている」と語る。 Wedge(2015年11月号P.54)より引用

【コメント】公衆無線LAN自治体が力 接続方法バラバラ統一課題

自治体における公衆無線LANに関する記事に、弊社研究員のコメントが掲載されました。

佐藤仁

佐藤仁副主任研究員

[タイトル]公衆無線LAN自治体が力 接続方法バラバラ統一課題
[掲載紙]中日新聞(2015年10月11日)
[執筆者]情報通信総合研究所 副主任研究員 佐藤仁(研究員紹介)

情報通信総合研究所(東京)の佐藤仁副主任研究員は「地元の人もデータ通信の料金を気にせずネットができる」と強調。大規模災害の際、携帯電話回線が使えない自体を想定すれば「防災の観点からも有効だ」と指摘する。
中日新聞(2015年10月11日)18面より引用