【執筆】混迷するスマートホーム市場、Amazonが静かに存在感を高める3つの理由

吉岡佐和子の連載がMonoistに掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]混迷するスマートホーム市場、Amazonが静かに存在感を高める3つの理由
[掲載サイト]Monoist(2016年1月29日)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

家電見本市「CES」において、Panasonicの参入も発表された「スマートホーム」は大きな話題の1つだった。しかしCES不参加の企業が静かにその存在感を増している。Amazonだ。

広告

【執筆】2017年のCES、主役は自動運転に替わって人工知能になる? ほか

吉岡佐和子の連載がMonoistに掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]2017年のCES、主役は自動運転に替わって人工知能になる?
[掲載サイト]Monoist(2016年1月26日)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

[タイトル]混迷するスマートホーム市場、Amazonが静かに存在感を高める3つの理由
[掲載サイト]Monoist(2016年1月29日)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子


そのほかの連載記事タイトルはこちら

【講演】CES2016から読み取るICT業界の最新トレンド

弊社主任研究員が、以下のとおり講演します。

清水憲人主任研究員

清水憲人主任研究員

演題 : 「CES2016から読み取るICT業界の最新トレンド」
CIAJえくすぱーと・のれっじ・セミナー
日 時 : 2016年2月8日(月)15:00-17:00
場 所 : CIAJ(港区浜松町2-2-12 JEI浜松町ビル3F)
講演者:情報通信総合研究所 主任研究員 清水憲人(研究員紹介)

【コメント】携帯大手の25歳以下争奪戦 ドコモ参入 データ通信競う

岸田重行上席主任研究員

岸田重行上席主任研究員

弊社研究員のコメントが以下のとおり掲載されました。

[タイトル]携帯大手の25歳以下争奪戦 ドコモ参入 データ通信競う
[掲載紙] 東京新聞(2016年1月15日)
[執筆者] 情報通信総合研究所 上席主任研究員 岸田重行(研究員紹介)

情報通信総合研究所の岸田重行上席主任研究員は「値下げより、そこそこの金額でたくさん使える“割安感”を重視した形だ。たくさん使ってくれる顧客を取りこもうという企業側のスタンスがみてとれる」と分析している。

 

【執筆】ビッグデータ(ちょっと気になるイマドキ言葉 最終回)

佐藤仁

佐藤仁副主任研究員

[タイトル]ビッグデータ(ちょっと気になるイマドキ言葉 最終回)
[掲載誌]安全衛生のひろば(2015年12月号)
[執筆者]情報通信総合研究所 副主任研究員 佐藤 仁(研究員紹介)