【執筆】Google、Facebookはデジタル・デバイド解消の救世主になれるのか

弊社研究員の寄稿が掲載されました。

神野 新 主席研究員

神野 新 主席研究員

[タイトル]Google、Facebookはデジタル・デバイド解消の救世主になれるのか
[掲載紙] NTT労働組合 機関誌「あけぼの」(2016年4月号)
[執筆者] 情報通信総合研究所 主席研究員 神野新(研究員紹介)

広告

コメントは受け付けていません。