【掲載】コネクテッドカーも「ガラパゴス市場」に?

弊社副主任研究員へのインタビュー記事が掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]コネクテッドカーも「ガラパゴス市場」に?
[掲載先] business network.jp(2016年11月30日)
[対応者]情報通信総合研究所  副主任研究員 吉岡佐和子(研究員紹介)

コネクテッドカーの普及について、「欧米に比べると日本はかなり遅い」と指摘するのは、情報通信総合研究所の吉岡佐和子氏だ。その背景として同氏は、車載機へのニーズの違いを挙げる。(続きを読む)

広告

【執筆】広がらない格安スマホの普及 事業者は差別化なければ淘汰

 

佐藤仁

[タイトル]広がらない格安スマホの普及 事業者は差別化なければ淘汰
[掲載誌]週刊エコノミスト(2016年11月29日号)
[執筆者]情報通信総合研究所 副主任研究員 佐藤 仁(研究員紹介)

【取材】「通信の秘密」に課題 サービスは現状OK

ゼロレーティングに関する取材内容が「日経産業新聞」に掲載されました。

神野 新 主席研究員

[タイトル]「通信の秘密」に課題 サービスは現状OK
[掲載紙] 日経産業新聞(2016年11月18日、7面)
[対応者] 情報通信総合研究所 主席研究員 神野新(研究員紹介)

【コメント】ゼロ円是正狙う 総務省指針「下取り値以上」

スマートフォンを巡るガイドラインの改正案(総務省発表)に関する記事に、弊社上席主任研究員のコメントが掲載されました。

岸田重行上席主任研究員

[タイトル]ゼロ円是正狙う 総務省指針「下取り値以上」
[メディア名]毎日新聞(2016年11月18日)
[講師]情報通信総合研究所 上席主任研究員 岸田重行(研究員紹介)

 

 

情報通信総合研究所の岸田重行・上席主任研究員は、指針の改正案について「政策の方向性は間違っていないが、通信料金の競争が加速するかというと効果は限定的ではないか」
毎日新聞(2016年11月19日)より引用

【執筆】民政移管後に急成長したミャンマーのモバイル市場

弊社副主任研究員の寄稿が掲載されました。

佐藤仁

[タイトル]民政移管後に急成長したミャンマーのモバイル市場
[掲載紙]NTT労働組合 機関誌「あけぼの」(2016年11月号)
[執筆者]情報通信総合研究所 副主任研究員 佐藤 仁(研究員紹介)