【掲載】子ども服がギフト券に!?

子育て世代とシェアサービスについて、弊社研究員のコメントが掲載されました。

[タイトル]子ども服がギフト券に!?
[掲載誌] NHK NEWS WEB(2019年4月24日)
[対応者]情報通信総合研究所 主任研究員 山本悠介(研究員紹介)

山本悠介

主任研究員 山本悠介

シェアリングエコノミーの調査・分析をしている情報通信総合研究所の山本悠介主任研究員は、次のように話しています。
「不用になったものなどを個人間で売買できるフリマアプリが、近年急速に拡大したことから、若者を中心に“売ることを前提に買う”消費行動が当たり前になりつつある。中でも育児に関するモノのニーズは短期間で変わるので、シェアサービスと親和性が高く、今後、子ども服だけでなくベビーカーなど、ますます拡大することが見込まれる」

【出演】国内外の動画配信サービスの現状と今後の展望

弊社研究員が以下のとおりテレビ番組に出演し、国内外の動画配信サービスについてコメントいたしました。

小川敦

小川敦主任研究員

番組:国際報道2019(BS1ワールドウォッチング)
日時:2019年1月18日(金) 22:00~22:50(22:30頃出演)
内容:国内外の動画配信サービスの現状と今後の展望についてのコメント
出演:情報通信総合研究所 主任研究員 小川敦(研究員紹介)

番組ホームページ
ttp://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/index.html

【執筆】海外企業を買う フットロッカー

以下のレポートが掲載されました。

清水憲人主任研究員

清水憲人主任研究員

[タイトル]海外企業を買う フットロッカー
[掲載誌]週刊エコノミスト(2019年1月1・8日合併号)
[執筆者]情報通信総合研究所 主任研究員 清水憲人(研究員紹介)

https://weekly-economist.mainichi.jp/articles/20190108/se1/00m/020/046000c

【登壇】2018年度秋季(第39回)情報通信学会大会

2018年度秋季(第39回)情報通信学会大会において、弊社研究員が報告者として登壇しました。

神野 新 主席研究員

神野 新 主席研究員

「2018年度秋季(第39回)情報通信学会大会」
日時 :2018年11月17日(土)10:30〜16:30
場所 :東京大学 駒場IIキャンパス
登壇者:情報通信総合研究所 主席研究員 神野新(研究員紹介)

地域メディアプラットフォーム研究会
「メディア・ローカリズムの新次元─地域 ニュースの公共的使命」
報告者:神野新(情報通信総合研究所)
:上原伸元(東京国際大学)
:趙章恩(東京大学)
司 会:菅谷実(白鴎大学)

開催概要
http://www.jsicr.jp/operation/taikai/index.html

プログラム
http://www.jsicr.jp/doc/taikai2018/2018fallprogram.pdf

「みんなのメダルプロジェクト」に参加しました

自分のケータイ、スマホが2年後(実際にはもう2年ないですが)の東京2020オリンピックで、アスリートの胸で輝くメダル🏅になるなんて、考えただけでワクワクします。

・・・ということで、弊社もNTTグループの一員として、
テレビCM等でも呼びかけられている「みんなのメダルプロジェクト」に参加しました!

 

個人でももちろん参加可能。全国のドコモショップほかにて、
2019年春頃まで回収しているようです。
https://tokyo2020.org/jp/games/medals/project/