【コメント】企業の参入相次ぐ 新法きょう施行 シェア文化注目

弊社の調査データ及びコメントが掲載されました。

[内容]シェアリングサービスの市場規模(2017/6/28発表)のデータ引用
[表題]企業の参入相次ぐ 新法きょう施行 シェア文化注目
[媒体]毎日新聞(2018年6月15日)

「情報通信総合研究所は2016年の民泊の取引金額6783億円が20年代前半には1兆3121億円に倍増すると予想。「空いている部屋があるから貸そうというシェア文化が日本に根付き、借りる側にも不安がなくなればビジネスとして伸びるだろう」と話している。」(毎日新聞, 2018年6月15日より引用)

(出典)シェアリングサービスの市場規模は年間1兆1,800億円!
http://www.icr.co.jp/press/press20170628.html

広告

【登壇】NTT沖縄ICTソリューションフェア2018

「ICTソリューションフェア2018」(NTT沖縄主催)が2018年5月24・25日の両日、沖縄産業支援センターで開催され、防災、WiFi活用などの最新機器が展示され、セミナーには弊社研究員も登壇しました。その模様が、以下のとおり掲載されました。

情報通信総合研究所 三浦大典

上席主任研究員 三浦大典

件名:データの公開が重要 NTT沖縄のICTソリューションフェア2018
AI・ビッグデータで遠藤・下地両教授が講演
媒体:観光とけいざい(2018年6月1日)

弊社からの登壇者
株式会社情報通信総合研究所  上席主任研究員 三浦大典(研究員紹介)

昨年のフェアに関するお知らせはこちらをご覧ください
https://icrpr.wordpress.com/?s=ICTソリューションフェア

【掲載】5Gの現状と展望 日本では2020年を視野に開始 情総研・中村主任研究員がMWCを視察して

弊社研究員が今年のMWC内容を説明する報道陣向けの勉強会で講師を務めました。

中村邦明主任研究員

中村邦明主任研究員

[タイトル]5Gの現状と展望 日本では2020年を視野に開始
情総研・中村主任研究員がMWCを視察して
[掲載媒体]通信興業新聞(2018年4月23日)
[対応者]情報通信総合研究所 主任研究員 中村邦明(研究員紹介)

【登壇】CES報告会 日本経済新聞社主催

弊社副研究員が2月14日、日本経済新聞社主催「CES報告会」でモデレーターを務めました。その模様が同紙に掲載されましたので、お知らせいたします。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]「CESはスタートアップの戦場」 日本から6社のみ  起業家ら、都内で報告会
[媒体名]日本経済新聞(2018年2月15日, Web)
[登壇者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

“ CESの事情に詳しい情報通信総合研究所の吉岡佐和子副主任研究員によると、
今年は大企業を含め全体で約4000社が出展した。スタートアップの出展も年々増加しており、
18年は900社超と、13年の9倍に拡大。「特にここ数年はフランスや中国企業が存在感を増している」(吉岡氏)という。”

 

【取材】AIやロボットに注目、OTTに存在感

弊社研究員が今年のCES内容を説明する報道陣向けの勉強会で講師を務めました。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]AIやロボットに注目、OTTに存在感 情総研・吉岡研究員が「今年のCESを視察して」
[掲載紙]通信興業新聞(2018年2月12日)
[対応者]情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子