【執筆】日経XTECH「情総研レポート」一覧(2018年)

サイトがリニューアルされ、媒体名が「日経XTECH」となりました。

広告

【掲載】次世代移動通信システム「5G」、日本と海外の状況は?

弊社研究員が今年のMWC内容を説明する報道陣向けの勉強会で講師を務めました。

中村邦明主任研究員

中村邦明主任研究員

[タイトル]次世代移動通信システム「5G」、日本と海外の状況は?
[掲載媒体]マイナビニュース(2018年3月31日)
[対応者]情報通信総合研究所 主任研究員 中村邦明(研究員紹介)

【掲載】国によって異なる“5G”へのアプローチ、理想の未来から現実味のあるものへ

弊社研究員が今年のMWC内容を説明する報道陣向けの勉強会で講師を務めました。

中村邦明主任研究員

中村邦明主任研究員

[タイトル]国によって異なる“5G”へのアプローチ、理想の未来から現実味のあるものへ
[掲載媒体]RBBTODAY(2018年3月30日)
[対応者]情報通信総合研究所 主任研究員 中村邦明(研究員紹介)

【掲載】MVNO市場は飽和しているのか? 「モバイルフォーラム2018」で語られたこと

弊社研究員が登壇した「モバイルフォーラム2018」について掲載されました。

MVNO市場は飽和しているのか? 「モバイルフォーラム2018」で語られたこと

岸田重行上席主任研究員

岸田重行上席主任研究員

[タイトル] MVNO市場は飽和しているのか? 「モバイルフォーラム2018」で語られたこと
[掲載媒体] ITmedeia(2018年3月27日)
[登壇者]情報通信総合研究所 上席主任研究員 岸田重行(研究員紹介)

MVNO委員会「モバイルフォーラム2018」
主催:テレコムサービス協会MVNO委員会

【コメント】楽天が「携帯キャリア」に参戦できる深い理由 「菅官房長官に何度も迫っていた」との話も

弊社研究員のコメントが掲載されました。

岸田重行上席主任研究員

岸田重行上席主任研究員

[タイトル]楽天が「携帯キャリア」に参戦できる深い理由 「菅官房長官に何度も迫っていた」との話も
[媒体名]東洋経済ONLINE(2017年12月21日 )
[対応者]情報通信総合研究所 上席主任研究員 岸田重行(研究員紹介)

国内外の通信業界に詳しい情報通信総合研究所の岸田重行上席主任研究員は、「海外ではかつて第4の事業者が出てくるように規制当局が誘導したことがある。競争を促進し市場の効率性を上げるためだったが、4社目の経営が苦しくなり、3社の牙城を崩すには至らなかった。巨大市場を誇る米国といえども4位のスプリントは苦戦している」としたうえで、「既存の大手3社と同じことをしていては立ち行かない。楽天はビジネスモデルを相当工夫せざるをえないのでは」と指摘する。