【執筆】仕事と生活 ドローンの応用でどう変わる?

以下の通り寄稿しました。

仁木孝典

仁木孝典 主任研究員

タイトル:仕事と生活 ドローンの応用でどう変わる?
掲載誌 :安全衛生のひろば デジタル技術最前線(2019年1月号)
執筆者 :情報通信総合研究所 主任研究員 仁木孝典

広告

【執筆】Maasが実現する新しい「移動」~その先の都市課題解決に向けて~

以下の雑誌に寄稿しました。

記事名:Maasが実現する新しい「移動」~その先の都市課題解決に向けて~
媒体名:カレントひろしま(2019年1月号)
執筆者:株式会社情報通信総合研究所 研究員 水上貴博(研究員紹介)

【執筆】海外企業を買う フットロッカー

以下のレポートが掲載されました。

清水憲人主任研究員

清水憲人主任研究員

[タイトル]海外企業を買う フットロッカー
[掲載誌]週刊エコノミスト(2019年1月1・8日合併号)
[執筆者]情報通信総合研究所 主任研究員 清水憲人(研究員紹介)

https://weekly-economist.mainichi.jp/articles/20190108/se1/00m/020/046000c

【執筆】MaaS クルマや交通機関での移動が「サービス化」世界の自治体や企業が注力、課題解決に期待

「最新マーケティングの教科書2019」に、弊社研究員の記事が掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]MaaS クルマや交通機関での移動が「サービス化」
世界の自治体や企業が注力、課題解決に期待
[掲載誌] 最新マーケティングの教科書2019
[執筆者]  情報通信総合研究所 主任研究員 吉岡佐和子(研究員紹介)

【連載】米国5G最前線

以下のとおり、米国5Gに関する連載が掲載されました。

掲載紙 :電波新聞
掲載期間:2018年12月11日〜14日
執筆者 :株式会社情報通信総合研究所 研究員 水上貴博(研究員紹介)

第一回「サービス化に向かう5G 先行する米国キャリア」
(2018年12月11日掲載)

第二回「ベライゾンは家庭向け 5Gで他社をリード」
(2018年12月12日掲載)

第三回「AT&Tはモバイルを重視」
(2018年12月13日掲載)

第四回(終)「TモバイルUSとスプリント 合併効果を強調」
(2018年12月14日掲載)