【執筆】韓国が週52時間勤務制度を導入〜変わる「スマートワーク」〜

韓国における新たな雇用の創出について寄稿しました。

[タイトル]韓国が週52時間勤務制度を導入〜変わる「スマートワーク」〜
[掲載紙]NTT労働組合 機関誌「あけぼの」(2018年7-8月号)
[執筆者]情報通信総合研究所 主任研究員 亀井悦子(研究員紹介)

広告

【掲載】IoTモノがネットにつながる

弊社研究員が巻頭特集の監修監修、ナビゲーターとして登場しました。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

[件 名]IoT モノがネットにつながる
[雑誌名]月刊Newsがわかる(2018年9月号)
[執筆者]情報通信総合研究所 主任研究員 吉岡佐和子(研究員紹介)

【掲載】音声AIアシスタント市場拡大と新ビジネスの展望・課題

弊社のレポートが、CIAJ Journalに掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

[件 名]音声AIアシスタント市場拡大と新ビジネスの展望・課題
[雑誌名]CIAJジャーナル(2018年夏号)
[執筆者]情報通信総合研究所 主任研究員 吉岡佐和子(研究員紹介)

【執筆】「MaaS(マース)」クルマや交通機関での移動がサービス化

MaaS(Mobility as a Service:移動のサービス化)に関するレポートが掲載されました。

[件 名]「MaaS(マース)」クルマや交通機関での異動が「サービス化」
世界の自治体や企業注力、課題解決に期待
[媒体名]「人工知能&IoTビジネス2018-19」(日経BPムック)
[執筆者]情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

同記事は、日経クロストレンドでもご覧いただけます。
http://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/skillup/00008/00010/

【執筆】シェアリングエコノミー GDP押し上げは未知数

山本悠介

主任研究員 山本悠介

[タイトル]シェアリングエコノミー GDP押し上げは未知数
[掲載誌] 週刊エコノミスト(2018年6月19日号)
[執筆者]情報通信総合研究所 主任研究員 山本悠介(研究員紹介)

(参考)シェアリングサービスの市場規模は年間1兆1,800億円!
将来的には2兆6,300億円まで拡大の可能性
http://www.icr.co.jp/press/press20170628.html