【掲載】政府、7月にもシェアリングのGDP効果公表 上乗せ0.1%程度か

弊社の調査結果を取り上げていただきました。

表題:政府、7月にもシェアリングのGDP効果公表 上乗せ0.1%程度か
媒体:ロイター 東京外為市場ニュース(2018年7月3日)
https://jp.reuters.com/article/701-idJPL4N1TZ2FO

「情報通信総合研究所によると、 民泊を含む「スペース」のシェア市場は6783億円で、移動(車のシェアなど)やモノのシェア市場よりもはるかに大きい。将来的には1.3兆円規模まで拡大するとみられている。」(ロイター 東京外為市場ニュース, 2018年7月3日より引用)

元ネタ
【報道発表】シェアリングサービスの市場規模は年間1兆1,800億円!
将来的には2兆6,300億円まで拡大の可能性(2017年6月26日)
http://www.icr.co.jp/press/press20170628.html

広告

【執筆】ブリタニカ国際年鑑 2018年版

「ブリタニカ国際年鑑 2018年版」に弊社主任研究員が寄稿いたしました。

清水憲人主任研究員

清水憲人主任研究員

書籍名 :「ブリタニカ国際年鑑 2014年版」
掲載個所:「情報通信」(p.212)、「スマートスピーカ」(P.213)
執筆者 :情報通信総合研究所 主任研究員 清水憲人(プロフィール)

https://www.britannica.co.jp/products/jboy.html

【執筆】「MaaS(マース)」クルマや交通機関での移動がサービス化

MaaS(Mobility as a Service:移動のサービス化)に関するレポートが掲載されました。

[件 名]「MaaS(マース)」クルマや交通機関での異動が「サービス化」
世界の自治体や企業注力、課題解決に期待
[媒体名]「人工知能&IoTビジネス2018-19」(日経BPムック)
[執筆者]情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

同記事は、日経クロストレンドでもご覧いただけます。
http://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/skillup/00008/00010/

【執筆】日経XTECH「情総研レポート」一覧(2018年)

サイトがリニューアルされ、媒体名が「日経XTECH」となっています。

 

【掲載】1兆3千億円市場「民泊」に新法で「やめる人」「もぐる人」――吉松こころ(下)

弊社の調査結果を取り上げていただきました。

表題:1兆3千億円市場「民泊」に新法で「やめる人」「もぐる人」――吉松こころ(下)
媒体:週刊新潮(2018年6月21日号)、デイリー新潮
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/06240802/?all=1

「潜在的な市場規模が、実に1兆3121億円まで拡大するとの試算もある民泊ビジネス(情報通信総合研究所調べ)。」(週刊新潮(2018年6月21日号)、デイリー新潮より引用)

元ネタ
【報道発表】シェアリングサービスの市場規模は年間1兆1,800億円!
将来的には2兆6,300億円まで拡大の可能性(2017年6月26日)
http://www.icr.co.jp/press/press20170628.html