【執筆】コネクテッドカ―も「ガラパゴス市場」に?

吉岡佐和子のレポートが掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]コネクテッドカ―も「ガラパゴス市場」に?(特集/ICT業界目線で読み解くコネクテッドカ―市場)
[掲載サイト]テレコミュニケーション(2016年10月号)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

【執筆】クルマは5Gのキラーアプリになり得るのか

吉岡佐和子の連載がMonoistに掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]クルマは5Gのキラーアプリになり得るのか
[掲載サイト]Monoist(2016年3月15日)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

 


そのほかの連載記事タイトルはこちら

【執筆】2017年のCES、主役は自動運転に替わって人工知能になる? ほか

吉岡佐和子の連載がMonoistに掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]2017年のCES、主役は自動運転に替わって人工知能になる?
[掲載サイト]Monoist(2016年1月26日)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

[タイトル]混迷するスマートホーム市場、Amazonが静かに存在感を高める3つの理由
[掲載サイト]Monoist(2016年1月29日)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子


そのほかの連載記事タイトルはこちら

【執筆】デジタルヘルスケアの新潮流「睡眠トラッカー」の価値

吉岡佐和子の連載がMonoistに掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]IFA 2015リポート:デジタルヘルスケアの新潮流「睡眠トラッカー」の価値
[掲載サイト]Monoist(2015年10月15日)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

歩数計などの機能を持つリストバンド型ウェアラブル端末「アクティビティトラッカー」は、主に肥満対策などのデジタルヘルスケアの用途で注目され、数多くの製品が販売されるようになった。そのデジタルヘルスケアの新たな潮流となっているのが、「IFA 2015」で数多くの製品が展示された「睡眠トラッカー」だ。

【執筆】モーターショー化していないIFAでも感じるクルマの存在感

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子の連載がMonoistに掲載されました。

[タイトル]モーターショー化していないIFAでも感じるクルマの存在感
[掲載サイト]Monoist(2015年9月25日)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子


そのほかの連載記事タイトルはこちら