【コメント】Housing Tribune

弊社研究員のコメントが掲載されています。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]IoT住宅をめぐる7つの論点(監修しました)
[雑誌名]Housing Tribune(2017.9.8)
[対応者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

[タイトル]好業績で見えてきた安定成長のための新戦略
[雑誌名]Housing Tribune(2017.6.9)
[対応者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

[タイトル]2030年の住宅産業ビジョンを描く
[雑誌名]Housing Tribune(2017.1.27)
[対応者]情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

広告

【コメント】わたしと家電がつながる!?「IoT」でできること

弊社研究員のコメントが掲載されました。

情報通信総合研究所 前川純一 主任研究員

前川純一 主任研究員

[タイトル]わたしと家電がつながる!?「IoT」でできること
[掲載誌名]プレジデントウーマン(2017年7月号)
[対応者] 情報通信総合研究所 主任研究員 前川純一(研究員紹介)

【執筆】IoTと製造業の深イイ関係(3):「ナイトライダー」が現実に、音声アシスタントの進化が止まらない

 

吉岡佐和子の連載がMonoistに掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]IoTと製造業の深イイ関係(3):「ナイトライダー」が現実に、音声アシスタントの進化が止まらない

[掲載サイト]Monoist(2016年11月15日)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

脚光を浴びるIoT(モノのインターネット)だが、製造業にとってIoT活用の方向性が見いだしきれたとはいえない状況だ。本連載では、世界の先進的な事例などから「IoTと製造業の深イイ関係」を模索していく。第3回は、IoTと人工知能(AI)との連携によって進化が加速している音声アシスタント機能の動向に迫る。

【執筆】アマゾン、ロウズ、ターゲットが先行するスマートホーム戦略

吉岡佐和子のレポートが掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]アマゾン、ロウズ、ターゲットが先行するスマートホーム戦略
[掲載誌] ダイヤモンド・ホームセンター(2016年11月号)

[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

【執筆】混迷するスマートホーム市場、Amazonが静かに存在感を高める3つの理由

吉岡佐和子の連載がMonoistに掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]混迷するスマートホーム市場、Amazonが静かに存在感を高める3つの理由
[掲載サイト]Monoist(2016年1月29日)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

家電見本市「CES」において、Panasonicの参入も発表された「スマートホーム」は大きな話題の1つだった。しかしCES不参加の企業が静かにその存在感を増している。Amazonだ。