【執筆】LINE、フェイスブック、グーグルも参入、人口知能で進化 新たなプラットフォームになるチャットボット

日経コミュニケーション2016年11月号に、以下の執筆記事が掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]LINE、フェイスブック、グーグルも参入、人工知能で進化 新たなプラットフォームになるチャットボット
[掲載誌]日経コミュニケーション(2016年11月号)
[執筆者]情報通信総合研究所  副主任研究員 吉岡佐和子(研究員紹介)

【執筆】2017年のCES、主役は自動運転に替わって人工知能になる? ほか

吉岡佐和子の連載がMonoistに掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]2017年のCES、主役は自動運転に替わって人工知能になる?
[掲載サイト]Monoist(2016年1月26日)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

[タイトル]混迷するスマートホーム市場、Amazonが静かに存在感を高める3つの理由
[掲載サイト]Monoist(2016年1月29日)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子


そのほかの連載記事タイトルはこちら

【連載⑩】人工知能と「2045年問題」

日刊工業新聞にて、「情報通信が拓く未来」を連載しております。
ぜひご覧ください。

山口平八郎 副主任研究員

山口平八郎 副主任研究員

【連載名】情報通信が拓く未来
[記事名]人工知能と「2045年問題」
[掲載紙]日刊工業新聞(2015年3月13日付)
[執筆者]情報通信総合研究所 副主任研究員 山口平八郎(研究員紹介)

「自動運転車」について執筆しました。

日経産業新聞に、弊社副主任研究員にレポートが掲載されました。

[タイトル]AI進化、事故削減に期待 渋滞緩和、環境負荷軽減も 車・人・社会関わり変革
情報通信総合研究所 山口平八郎 副主任研究員
[掲載紙] 日経産業新聞(2014年7月25日)

日経ITpro(2014年4月10日)に掲載されたレポートです。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140401/547690/