【出演】国内外の動画配信サービスの現状と今後の展望

弊社研究員が以下のとおりテレビ番組に出演し、国内外の動画配信サービスについてコメントいたしました。

小川敦

小川敦主任研究員

番組:国際報道2019(BS1ワールドウォッチング)
日時:2019年1月18日(金) 22:00~22:50(22:30頃出演)
内容:国内外の動画配信サービスの現状と今後の展望についてのコメント
出演:情報通信総合研究所 主任研究員 小川敦(研究員紹介)

番組ホームページ
ttp://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/index.html

【掲載】成長するネットフリックス 米国の通信・映像市場を説明

米国主要通信キャリアに関する報道人向け勉強会を実施し、以下のとおり取り上げられました。

清水憲人主任研究員

清水憲人主任研究員

[タイトル] 成長するネットフリックス 米国の通信・映像市場を説明
[掲載紙] 通信興業新聞(2018年12月10日)
[講師]  情報通信総合研究所 主任研究員 清水憲人(研究員紹介)

【コメント】ダゾーン、スポティファイと連携 低価格プランで顧客開拓

弊社研究員のコメントが掲載されました。

件 名:ダゾーン、スポティファイと連携 低価格プランで顧客開拓
掲載紙:日本経済新聞(2018年9月6日)
出演者:情報通信総合研究所 主任研究員 小川敦(研究員紹介)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35073910W8A900C1X30000/

「海外では米アマゾン・ドット・コムがサッカーやテニスの配信権を獲得している。
さらにスポーツコンテンツの獲得競争は拡大する」(情報通信総合研究所の小川敦主任研究員)という見方は強い。(日本経済新聞, 2018年9月6日より引用)

【掲載】群雄割拠の動画配信 コンテンツの争奪戦が始まる

弊社研究員へのインタビュー記事が掲載されました。

小川敦

小川敦主任研究員

件 名:群雄割拠の動画配信 コンテンツの争奪戦が始まる
掲載誌:月刊「事業構想」(2018年7月号)
出演者:情報通信総合研究所 副主任研究員 小川敦(研究員紹介)

月刊「事業構想」
https://www.projectdesign.jp

【執筆】競争が激化するネット動画配信事業

以下、寄稿しました。

佐藤仁

佐藤仁副主任研究員

タイトル]競争が激化するネット動画配信事業 求められるコンテンツの差別化
[掲載誌] 民放(2017年11月号)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 佐藤 仁(研究員紹介)