【コメント】IT捜査に国境の壁 海外サーバー対応苦慮 専門家「ルール確立を」

海外に設置されたサーバへの捜査権に関する記事において、弊社主席研究員のコメントが掲載されました。

小向太郎主席研究員

小向太郎主席研究員

[タイトル]IT捜査に国境の壁 海外サーバー対応苦慮 専門家「ルール確立を」
[掲載紙]神奈川新聞(2015年10月4日)
[対応者]情報通信総合研究所 主席研究員 小向太郎(研究員紹介)

情報通信総合研究所の小向太郎・主席研究員(法学)は海外サーバーへの強制捜査は現行法上問題があるという見解が主流としつつ、「サイバー空間でどのような捜査が国家主権の侵害になるか、現在のところ明確な国際的合意があるわけではない」と指摘。その上で、「国外のサーバーに対する迅速な捜査が必要であれば、国際社会の理解を得つつルールを確立すべきだ」と話している。
神奈川新聞(2015年10月4日)より引用

【執筆】『忘れられる権利』と実名報道

小向太郎主席研究員

小向太郎
(研究員紹介)

デジタル・フォレンジック研究会のホームページにレポートを寄稿しました。

[タイトル]『忘れられる権利』と実名報道
[掲載サイト]デジタル・フォレンジック研究会
[執筆者]情報通信総合研究所 主席研究員 小向太郎

【講演】第三回情報セキュリティマネージャー ISACAカンファレンス in Tokyo

弊社の主席研究員が、」第三回情報セキュリティマネージャー ISACAカンファレンス in Tokyo」にて講演を行いました。

小向太郎主席研究員

小向太郎主席研究員

[講演名]個人情報保護制度見直しの動向とビジネスへの影響
[登壇者]情報通信総合研究所 主席研究員 小向太郎(研究員プロフィール)
[主催者]ISACA東京支部

開催概要にて講演資料(PDF)をご覧いただけます。

 

 

第三回情報セキュリティマネージャー ISACAカンファレンス in Tokyo 講演資料「個人情報保護制度見直しの動向とビジネスへの影響」(情報通信総合研究所 主席研究員 小向太郎)

第三回情報セキュリティマネージャー
ISACAカンファレンス in Tokyo
講演資料「個人情報保護制度見直しの動向とビジネスへの影響」
(情報通信総合研究所 主席研究員 小向太郎)

【掲載】ビッグデータの利活用とパーソナルデータに関する制度動向

小向太郎主席研究員

小向太郎主席研究員

弊社主席研究員の講演内容が、運輸政策研究に掲載されました。

[掲載誌]運輸政策研究(2014 Autumn)
[発行] 一般財団法人運輸政策研究機構

(講演名)ビッグデータの利活用とパーソナルデータに関する制度動向
(セミナー名) 第47回運輸政策セミナー
(主催) 一般財団法人運輸政策研究機構
(講師) 情報通信総合研究所 小向太郎 主席研究員

国外サーバへのロー・エンフォースメント

デジタル・フォレンジック研究会のホームページにレポートを寄稿しました。

[タイトル] 国外サーバへのロー・エンフォースメント
[掲載サイト]デジタル・フォレンジック研究会
[執筆者]  情報通信総合研究所 主席研究員 小向太郎