【連載⑩】人工知能と「2045年問題」

日刊工業新聞にて、「情報通信が拓く未来」を連載しております。
ぜひご覧ください。

山口平八郎 副主任研究員

山口平八郎 副主任研究員

【連載名】情報通信が拓く未来
[記事名]人工知能と「2045年問題」
[掲載紙]日刊工業新聞(2015年3月13日付)
[執筆者]情報通信総合研究所 副主任研究員 山口平八郎(研究員紹介)

【執筆】人工知能の進化による「特異点」、2045年問題は本当に来るか

日経BPITproに、連載「世界で始まるICTパラダイムシフト 情総研スペシャル」が掲載されています。本日新たに、寄稿が1本掲載されました。

[タイトル]人工知能の進化による「特異点」、2045年問題は本当に来るか
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員  山口平八郎

[タイトル]話題のモバイル機器「goTenna」、スマホの代替を超えた役割に期待
[執筆者] 情報通信総合研究所 主任研究員  清尾 俊輔
[掲載日] 2014/10/09

[タイトル]IBMとAppleの提携の意義、クラウド市場は「非価格競争」に突入
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員  山口平八郎
[掲載日] 2014/10/08

[タイトル]Googleが衛星使うネットワーク構築へ、狙いは自動運転車への転用?
[執筆者] 情報通信総合研究所 主任研究員  三本松憲生
[掲載日] 2014/10/07

[タイトル]Snapchatなどメッセージの揮発がトレンドに、世界に広がる「削除要請」
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 小川 敦
[掲載日] 2014/10/06

[タイトル]ワイヤレス給電の覇権争い、スタバが苦戦する陣営に乗った理由
[執筆者] 情報通信総合研究所 主任研究員  清尾 俊輔
[掲載日] 2014/09/26

[タイトル]ライフサイクルイノベーションから見るクラウドの趨勢と戦略 
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員  山口平八郎
[掲載日] 2014/09/25

[タイトル]「ぶつからない自動車」を支える車載ミリ波レーダー、満を持して量産化へ 
[執筆者] 情報通信総合研究所 主任研究員  清尾 俊輔
[掲載日] 2014/09/24

[タイトル]Googleが実験するProject Loon、携帯電話事業者と競合か協調か 
[執筆者] 情報通信総合研究所 主任研究員  三本松憲生
[掲載日] 2014/09/22

「自動運転車」について執筆しました。

日経産業新聞に、弊社副主任研究員にレポートが掲載されました。

[タイトル]AI進化、事故削減に期待 渋滞緩和、環境負荷軽減も 車・人・社会関わり変革
情報通信総合研究所 山口平八郎 副主任研究員
[掲載紙] 日経産業新聞(2014年7月25日)

日経ITpro(2014年4月10日)に掲載されたレポートです。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140401/547690/

 

「感情持った」人型ロボット

フジサンケイビジネスアイに弊社副主任研究員コメントが掲載されました。

[タイトル]「感情持った」人型ロボット
[掲載誌] フジサンケイビジネスアイ(2014.6.6)
[対応者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 山口平八郎

情報通信総合研究所の山口平八郎副主任研究員は「米IT企業はロボットが新たな成長分野になると捉えている」と指摘。