【コメント】Housing Tribune

弊社研究員のコメントが掲載されています。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]IoT住宅をめぐる7つの論点(監修しました)
[雑誌名]Housing Tribune(2017.9.8)
[対応者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

[タイトル]好業績で見えてきた安定成長のための新戦略
[雑誌名]Housing Tribune(2017.6.9)
[対応者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

[タイトル]2030年の住宅産業ビジョンを描く
[雑誌名]Housing Tribune(2017.1.27)
[対応者]情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

広告

【執筆】AI音声アシスタントがもたらす新たな戦い

日経コミュニケーション2017年7月号に、以下の執筆記事が掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]AI音声アシスタントがもたらす新たな戦い
[掲載誌]日経コミュニケーション(2017年7月号)
[執筆者]情報通信総合研究所  副主任研究員 吉岡佐和子(研究員紹介)

【コメント】わたしと家電がつながる!?「IoT」でできること

弊社研究員のコメントが掲載されました。

情報通信総合研究所 前川純一 主任研究員

前川純一 主任研究員

[タイトル]わたしと家電がつながる!?「IoT」でできること
[掲載誌名]プレジデントウーマン(2017年7月号)
[対応者] 情報通信総合研究所 主任研究員 前川純一(研究員紹介)

【執筆】「CeBIT 2017」にみる、ドイツにおけるインダストリー4.0の現在地

吉岡佐和子の連載がMonoistに掲載されました。

吉岡佐和子 副主任研究員

吉岡佐和子 副主任研究員

[タイトル]IoTと製造業の深イイ関係(4):
「CeBIT 2017」にみる、ドイツにおけるインダストリー4.0の現在地
[掲載サイト]MONOist(2017年5月30日)
[執筆者] 情報通信総合研究所 副主任研究員 吉岡佐和子

脚光を浴びるIoT(モノのインターネット)だが、製造業にとってIoT活用の方向性が見いだしきれたとはいえない状況だ。本連載では、世界の先進的な事例などから「IoTと製造業の深イイ関係」を模索していく。第4回は、「CeBIT 2017」の取材から見えてきた、ドイツにおけるインダストリー4.0の取り組み状況を報告する。

【無料】IoT活用セミナー(中堅・中小企業の経営者様向け)/NTTドコモ主催

弊社研究員が6月2日、中堅・中小企業の経営者の皆様を対象した「IoT活用セミナー」で講師を務めます。

情報通信総合研究所 前川純一 主任研究員

前川純一 主任研究員

中堅・中小企業経営者のためのIoT活用セミナー
~IoTの本質を知り、経費削減から戦略利用まで徹底活用~

– 株式会社情報通信総合研究所 主任研究員 前川純一(プロフィール)

本セミナーは、IoTとして今すぐできることから、将来のさらなる展開に向けて段階的に活用例を複数踏まえてお話ししますので、皆様の今後の経営と事業展開のお役に立つ内容となっています。詳細は<こちら>をご覧ください。
皆様のお越しをお待ちしております。


セミナー情報
https://www.docomo.biz/casebook/seminar/20170602_iot.html

■日時 2017年6月2日(金)午後3時~午後5時 <参加無料>

■会場 TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター

■主催 株式会社NTTドコモ

■定員 最大50名(先着順) ※ 同業他社企業の方はご遠慮ください。

当セミナーでは参加者全員がiPad(※)を使いながら受講になれます。
※ iPadは主催側で準備いたします。